コースルート


赤道直下に程近い常夏の国、シンガポール。超高層ビルや高級ホテルが建ち並ぶ近代都市国家であり、別名「ガーデン・シティ」とも呼ばれる通り総数50万本もの並木が大きく枝を差し交わす緑溢れる美しい国でもあります。

毎年12月第1日曜日に開催される「シンガポールマラソン」は世界の繁華街・オーチャードロードをスタートし、チャイナタウン、ダウンタウンからマリーナ・ベイ地区を駆け巡り、緑豊かなイーストコースト公園沿いを周回し、シンガポールを象徴する大観覧車やマーライオンを横目にパダン市庁舎前に感激のゴール!フラットで走りやすく美しいコースが評判を呼んで、昨年は世界85カ国から5万名近い市民ランナーが集結しました。

一昨年2015年にシンガポール独立50周年をお祝いし、また昨2016年は日本・シンガポール国交関係樹立50周年を迎えました。両国の親密度が年々高まる中、アジア最大規模のマラソンイベントに是非ご参加下さい。

コースルート

フルマラソン(42.195km)・コース概要

未明の午前4時30分、クリスマス・イルミネーションも鮮やかなシンガポール随一の繁華街・オーチャードロードのオーチャード・セントラル前をスタート。ペナンロードからトンネル道を抜けてヴィクトリア通りを北上、約4kmのスルタン回教徒寺院を周回してから再びヴィクトリア通りを南下。ヒルストリート~ニューブリッジロードを経てチャイナタウン地区へ。8km地点過ぎで折り返してからピッカリング&セシルストリート、ロビンソンロードを周回後、マリーナベイ地区へ(12~14km地点)。バラッジ橋を渡り対岸のマリーナベイ・ゴルフコースを横目にマリーナイースト大通りを経て、16km過ぎてから広大なイーストコースト公園へ。中間地点の21㎞を過ぎてから22.5㎞地点で折り返し~イーストコーストパークウェイの28㎞地点で左折しマリーナイースト大通りへ。マリーナベイ・ゴルフコースをグルリ周回してから再びバラッジ橋を渡り(約33km地点)、マリーナ湾沿いのガーデンズ・バイ・ザ・ベイを周回後、ベンジャミン橋を渡り対岸へ。リパブリック・アベニュー約38.5km地点を折り返し、F1ピット・ビルディング、大観覧車を右に見ながら(約40km地点)、ラッフルズ・アベニューを経てエスプラネードブリッジを渡り、シンガポールを象徴するマーライオンの手前で右折、パダン市庁舎前広場にゴールとなります。
<制限時間:8時間/ランナー定員:12,000名>
フルマラソン(42.195km)・コースマップ
・スタートからゴールまでのコースルート詳細は下記サイトからも閲覧頂けます。

ハーフマラソン(21.0975km)・コース概要

未明の午前4時30分、クリスマス・イルミネーションも鮮やかなシンガポール随一の繁華街・オーチャードロードのオーチャード・セントラル前をスタート。フルマラソンとの分岐点(12km地点)までは同じコースを走り、パヤレバー・エクスプレスウェー~ニコル・ハイウェー~ラッフルズ・アベニュー、さらには大観覧車、マーライオン等を横目にエスプラネード・ブリッジを渡りセント・アンドリュースロードのパダン市庁舎前にゴールとなります。
<制限時間:4時間/ランナー定員:13,000名>
ハーフマラソン(21.0975km)・コースマップ

10kmレース・コース概要

午前6時45分、エスプラネード・ブリッジ手前のエスプラネード・シアター前をスタート、ブリッジを渡りマリーナブールバード~セントラルブールバードを経てマリーナサウスを周回、高級ホテルのマリーナ・ベイ・サンズを横目にベンジャミン橋を渡り、リパブリック・ブールバードを周回してから大観覧車、マーライオンを横目に再度エスプラネード・ブリッジを渡りセント・アンドリュースロードのパダン市庁舎前にゴールとなります。
<制限時間:2時間/ランナー定員:20,000名>
10kmレース・コースマップ

600mキッズダッシュ・コース概要

大会前日の12月2日(土)午後6時00分、3歳以下の部を皮切りに30分~1時間毎に4歳~6歳/7歳~9歳/10歳~13歳の各部門がオーチャードロードのNgee Ann City Plazaをスタート、Tangs Plaza前でゴールする600m周回コースとなります。
<制限時間:なし/ランナー定員:5,200名
600mキッズダッシュ・コースマップ


Copyright (c) 2017 Sports Information Center All Rights Reserved.
▲ ページトップ