コースルート
フルマラソン(42.195km)・コース概要        ハーフマラソン(21.0975km)・コース概要        10kmレース・コース概要

5kmファンラン・コース概要


赤道直下に程近い常夏の国、シンガポール。超高層ビルや高級ホテルが建ち並ぶ近代都市国家であり、別名「ガーデン・シティ」とも呼ばれる通り、総数50万本もの並木が大きく枝を差し交わす緑溢れる美しい国でもあります。

毎年12月第1日曜日に開催されてきました「スタンダード・チャータード シンガポールマラソン」。参加ランナー5万名をも超えるビッグレースをスムースに対応すべく、今年は11月の最終土曜日(11月30日)夕刻にフルマラソンとハーフマラソン、12月第1日曜日(12月1日)早朝に10kmレースと5kmファンランが開催される2日間イベントとなりました。また全種目ともスタート&フィニッシュ地点はマリーナ・ベイ地区に集約、F1ピットビルディング前をスタートし繁華街からチャイナタウン、緑豊かなイーストコースト公園等をグルリ周回し、フローティング・プラットフォーム(マリーナ湾岸広場)にフィニッシュする魅力溢れるコース設定となりました。

2015年にシンガポール独立50周年、また3年前の2016年には日本・シンガポール国交関係樹立50周年を迎え、訪日・訪シンガポールの観光客増加と共に日本・シンガポール両国の親密度は年々高まっております。欧米各国のメジャー大会に優るとも劣らないアジア最大規模のマラソンイベントに是非ご参加下さい。

コースルート

下記の各種目別コース概要及びコースマップはいずれも2018年度大会のものです。スタート/フィニッシュ地点は上記の通り決定しておりますが、道路事情等によりコースルートについては一部変更される場合もあります。主催者より正式発表あり次第、改めて当サイトにて公開致します。


フルマラソン(42.195km)・コース概要

11月30日(土)午後6時00分、F1ピットビルディング前・スタート⇒リパブリック・アベニュー⇒ニコルハイウェー⇒ビーチロード⇒パダン市庁舎前広場(約5km地点)⇒マーライオン横⇒フラートンロード⇒セシル・ストリート⇒ウェストコースト・ハイウェイを西進⇒第1折り返し地点(12.4km地点)⇒ウェストコースト・ハイウェイを東進⇒ロビンソンロード⇒マリーナ・ブールバード(中間21km地点)⇒マリーナ・グローブ⇒マリーナイースト・ドライブ⇒イーストコースト公園ロードを東進⇒第2折り返し地点(27.7km地点)⇒イーストコースト公園ロードを西進⇒マリーナイースト・ドライブを周回(32~35km地点)⇒ガーデン・バイ・ザ・ベイを周回(36~38km地点)⇒シェアレス・アベニュー⇒ラッフルズ・アベニュー⇒マリーナ湾岸広場前・フィニッシュ
<制限時間:7時間30分/ランナー定員:12,000名>
フルマラソン(42.195km)・コースマップ

ハーフマラソン(21.0975km)・コース概要

11月30日(土)午後6時00分、F1ピットビルディング前・スタート⇒リパブリック・アベニュー⇒ニコルハイウェー⇒ビーチロード⇒パダン市庁舎前広場(約5km地点)⇒マーライオン横⇒フラートンロード⇒セシル・ストリート⇒ウェストコースト・ハイウェイを西進⇒第1折り返し地点(12.4km地点)⇒ウェストコースト・ハイウェイを東進⇒ロビンソンロード⇒マーライオン横⇒エスプラネード・ブリッジ⇒ラッフルズ・アベニュー⇒マリーナ湾岸広場前・フィニッシュ
<制限時間:4時間/ランナー定員:13,000名>
ハーフマラソン(21.0975km)・コースマップ

10kmレース・コース概要

12月1日(土)午前6時30分、F1ピットビルディング前・スタート⇒リパブリック・アベニューを周回⇒ムルデカ・ブリッジ(3km地点)⇒スタジアムロード⇒ニコルハイウェイ⇒6.7km地点で折り返し⇒ニコルハイウェイ⇒リパブリック・アベニュー⇒ラッフルズ・アベニュー⇒マリーナ湾岸広場前・フィニッシュ
<制限時間:2時間30分/ランナー定員:15,000名>
10kmレース・コースマップ

5kmファンラン・コース概要

12月1日(日)午前8時30分、F1ピットビルディング前・スタート⇒リパブリック・アベニューを周回⇒ラッフルズ・アベニュー⇒マリーナ湾岸広場前・フィニッシュ
<制限時間:1時間15分/ランナー定員:8,000名>
5kmファンラン・コースマップ


Copyright (c) 2019 Sports Information Center All Rights Reserved.
▲ ページトップ